がっちり体型は日本人好みではない!?

 

日本人の男性好みの女性って、基本的には色白ですよね。
アジアでは色白が美人の条件とされていますので、がっちり体型の人でも、肌に透明感があって綺麗な人だったら、ある程度は綺麗に見えます。
でも、海外では、日本人が「え?」って思うような女性が人気が出たりしますよね。
基本的に欧米はがっちり体型で、高身長で、日焼けした女性が結構人気。
全く日本と美的感覚が違うんですよね。
日焼けをしている肌の方が、お金持ちの証拠として、人気があるというのも、アジア圏ではあんまりよくわからない感覚ですね。
外国人は日本人よりもがっちり体型の人が多いのは仕方ないですが、華奢な女顔というよりも、男顔の美人がモテる印象があります。
ただ、がっちり体型の場合は、ちょっと太ると、すごく太って見えてしまうので、体型を維持するのがすごく大変だと思います。
日本人では、がっちり体型というと、私はやっぱり藤原紀香さんを思い出します。
藤原紀香さんの場合、身長も高いので、がっちり体型でも全然かっこ良いですよね!
でも、体重が少しでも増えると、「あれ?」って感じになってしまうので、やはり体重管理は相当厳しくやっていると思います。
あの年齢で、あの体型は、まさに奇跡の美だと思いますけどね。

 

参考にしたいがっちり体型の女優さんの着こなし

 

女優の小雪さんって、すごく美人ですが、よくよく見るとがっちり体型ですよね。
身長が高いってこともありますし、バレーボールをやっていたせいか、肩幅なんかは、すごくしっかりしていると思います。
華奢なタイプではないですよね。
ただ、がっちり体型の方が、肩を見せるようなフォーマルドレスを着た時には結構決まるんですよね。
海外の女優さんとかも、やっぱりがっちり体型の人が多いですし、体型うんぬんよりも、やっぱりメイクやヘアが大事なのかなって思います。
日本では華奢な女性が好まれますが、同じアジアの中国や韓国では、美人条件は『高身長』というのがありますし。
欧米でも、がっちり体型とかの問題ではなく、高身長で手足が長くスタイルが良い人が好まれます。
なので、日本では高身長でがっちり体型が嫌な人も、海外ではモテるなんてことがあるんですよね。
日本の美的感覚と海外の美的感覚って、かなり違うと言いますからね。
がっちり体型であっても、肥満でなければ、世界基準的には全然OK!
むしろ、がっちり体型か華奢かどうかよりも、欧米では、やっぱり出ているところが出ているグラマラスな体型がモテますからね。
がっちり体型でもコンプレックスに思う必要なんて全然ありません!

 

がっちり体型に女の子らしい服は合うか?

 

がっちり体型の人が女の子らしい洋服を着ると、あんまり似合わないな~って思います。
やはりフリルとかレースは、華奢な感じの女性が来た方が女の子らしく見えますよね。
がっちり体型の人で、肩が広いタイプなんかは、女の子らしい服を着るだけで、その違和感の方が目立ってしまい、浮いてしまいますね。
ファッションって、意外性も大事ですが、やっぱりその人に合っているかどうかはすごく大事だと思います。
がっちり体型の人が女の子らしいパフスリーブとかなら、肩のラインが隠れるので似合いそうだなって思ったことがありましたが。
パフスリーブって、肩のラインが膨らむので、腕や肩回りががっしりていると、すごくピチピチになってしまい、太って見えてしまうんです。
私の友達が、それで「失敗した~」って言っていたことがあります。
そんながっちり体型の人でも、女性らしい着こなしをしたい場合は、やっぱりワンピースがおススメですね!
ワンピースだと、シルエットがある程度カバーできますし、羽織物を使って、どのようにもアレンジが効くので便利です!
フォーマルにもカジュアルにも使えるアイテムなので、女の子らしさを演出したい時には、いかにもなレースやフリルに走らず、ワンピ―スで勝負した方がおススメです!

 

 

食事制限によるダイエットは便秘に注意

 

女性はダイエット中に極端に食事制限をして、便秘になってしまうことが少なくありません。
私もこれまで、ダイエットの度に、便秘になってしまい、お腹にガスが貯まったりして、大変苦しい思いをしたことがあります。
やはり便は、ある程度の量や水分をちゃんと摂らないと、しっかり排便できません。
便秘になってしまうと、それだけでお腹がなんだか膨れているような感じがしますし、何といっても肌が荒れてくるのでやっぱり嫌なんですよね。
ダイエットって、制限がきつければきついほど、色々な部分に無理が出てくるような気がします。
食事を抜かないといけないのもありますが、それでも食べないと、便秘でお腹が苦しくなってしまうので、苦渋の決断です。
だからこそ、便秘解消のためにも、野菜は摂りたいんですよね。
きのこや根菜類は、便秘解消にも効果がありますので温野菜にして食べる時に、添えたい食材です。
食事制限が必要な場合は、出来るだけおかずは減らさないようにして、炭水化物を減らすようにしたいですね。
特に夕飯の炭水化物は、多く取り過ぎてしまうと、消化できないで翌日に持ち越しになってしまうので、非常にダイエットには良くありません。
軽くお茶碗に一杯くらいが良いですね。

 

排卵検査薬 通販

 

ダイエットは食事から栄養補給しなくてもOK!

 

最近のダイエットは、サプリメントを上手く使って、美容や健康を維持する人が多くなりましたね。
昔よりも、サプリメントの種類も多くなりましたし。
何よりもマルチサプリメントが増えたな~って思いました。
昔から、ビタミンCなどは定番でありましたが。
ダイエット中でも、女性に嬉しい成分が沢山配合されたマルチサプリメントが出てきたので、「食事から栄養を摂取しないと!」っていう焦りがなくなりました。
だからと言って、食事を極端に減らすことも、ダイエットでは良くありませんが。
健康や美容を維持しながら、上手くダイエットを乗り切るアイテムとして、やっぱりサプリメントは欠かせないですね。
特に便秘や肌荒れがダイエット中には、目立ちやすいですが、マルチサプリメントのおかげで、かなり改善された部分もあります。
ビタミンCが豊富なフルーツも、糖分が多くて、ダイエット中にはあんまり向かない食品なので、やっぱり効率を求めるんだったら、サプリメントの方が良いのかなって思いました。
食事で補えない栄養があるのが、ダイエット中は当たり前です!
量もカットして、栄養もそろえた食事を作るのは、本当に難しい事ですからね。
少し自炊の楽をするためにも、サプリメントは使ったほうが良いと思います。

 

ブライダルエステによるダイエットでトラブルが!?

 

結婚前に、ダイエットをする人は多いですが、エステに痩身ダイエットプランを申し込むと、トラブルになるケースも多いので難しいですよね。
ブライダルエステでダイエットをした結果、強い力でボディメイクをするので、体にアザが残ってしまうというトラブルが出ることも少なくないんです。
それが結婚式のドレスを着た時に、目立つような位置についてしまうと、やっぱり問題になるんですよね。
でも、ブライダルエステって、もう待ったなしで痩せさせないといけないので、エステティシャンも必死ですし。
ワシワシ揉んで、痩せさせるのも仕方ないのかなって思います。
でも、花嫁からしたら、一緒に一度のことですから、やっぱり出来るだけあざをつけたくないとか、希望もありますよね。
ブライダルエステのダイエットコースによって、美しくなれるメリットもあれば、やっぱりアザがつくというデメリットもあります。
これから受けようと検討している人は、どのようなトラブルがあるのか、ちゃんと把握しておくことが大事だなって思いました。
ダイエットはやっぱり、自分でやった方が安心な部分はあります。
プロに任せても、100%満足できるというわけではないので、よく考える必要があります。

 

2017/05/20 18:03:20 |

ラグジュアリィホワイトってなんかすごそう!AMPLEUR(アンプルール)の気になる初回限定トライアルセット!

 

AMPLEUR(アンプルール)と言えば、テレビや雑誌でもよく見かける高瀬聡子先生のコスメブランドですよね。
皮膚科目線から化粧品開発に取り組んでいるから、AMPLEURはこれまでにない美白コスメとしても注目されています。
そんなAMPLEURのラグジュアリィホワイトHQにトライアルセットがあると聞き、今私も試してみようかなと考えているところです。
お肌のしみやくすみが気になりだすと、使ってみたくなる美白化粧品。
でも、効果の高さが魅力の美白化粧品となると比較的お値段が高めだったりするので、余程肌に合うものではないと手を出す気になれなかったりするんですよね。
だからこそ、気になる美白化粧品に手頃なトライアルセットがあると、嬉しくなって購入意欲も湧いてきたりします。
AMPLEURで採用されている美白製品は、ハイドロキノンならぬ新安定型ハイドロキノン。
ハイドロキノンというと医療現場でも使われている確かな効果が売りの成分ですけど、実は不安定なデメリットをもつ成分でもあるんですって。
高瀬先生はこのデメリットに注目し独自技術を活かすことで、安定感のある新しい型のハイドロキノンを誕生させたのだそうです。
そんな新安定型ハイドロキノンが配合されたAMPLEURのラグジュアリィホワイトシリーズは、これまでのハイドロキノンの約100倍にもなる美肌効果が売りになっています。
約100倍だなんて、そんなに効果が高いの?!と驚いてしまう程ですよね。
ラグジュアリィホワイトシリーズのトライアルセットなら、試してみる価値ありそうですよね。

 

 

2016/12/21 15:01:21 |

ダイエット中の乾燥肌のトラブル

 

ダイエットをしている時は、油分を避けるせいか、どうも乾燥肌に向きやすくなってしまいます。
ダイエット前は、豚バラなどを好んで食べていましたので、お肌が非常にツルツルしていました。
ところが、ダイエット中は、脂肪分を避けて赤身ばかりを食べていたので、以前のように自然な潤いが少なくなってきました。
ダイエットの食事っていうのは、これだけ肌に影響が大きいんだなって思った瞬間でした。
やはりダイエット中でも、オイルの摂取は特に大事だと思います。
乾燥肌の人は、オイルを抜いた食事をすると、肌がより乾燥しやすくなってしまうので、調子が悪く可能性もあります。
ミスユニバースの食事でも、質の良いオイルは積極的に摂取するように指示されているそうですからね。
質が良いオイルというのは、抗酸化作用の強いオリーブオイルなど。
適量を摂取することによって、髪や肌の保湿に役立つそうです。
なんでもかんでも、オイルは抜くというダイエットはあんまり良くありません。
結局は、摂取する物の『質』を見極めることが大事なんです。
炭水化物も、白米よりも、玄米の方が栄養価が高いし、それほど多くの量を食べれないので、ダイエット中には良いって言われますね。

2016/12/21 15:01:21 |

ダイエットをしていてもオイルは大事!

 

ダイエットをしている人の肌って、オイル抜きや食事制限の影響で、カサカサに乾燥していたり、荒れているケースも多いんですよね。
私も経験したことがありますが、ダイエット中は肌を好調に維持するのが難しいです。
やはり脂肪の多い肉を避けたり、オイルを使わない料理を作ったりするからでしょうね。
ダイエットで食事の内容を変えると、いかに自分が油や脂肪を摂取していたのかよくわかります。
特に豚バラなどの脂身の多い肉が好きだった人にとっては、赤身肉中心のダイエット食はかなり違いを感じます。
赤身肉の方が、やっぱりさっぱりしていますが、お肌のためには、肌の保湿をしてくれる脂肪とビタミンBがたっぷり含まれた豚バラの方が、やっぱり女性の美容にとっては理想的だと思います。
ダイエットで食事制限がかかっている場合は、化粧品やサプリメントで補うのも良いですけどね。
肌の健康なども全部考えると、やはりオイルはダイエットであっても、適度に摂取するべきだと思います。
完全に脂肪分をカットしてしまうと、乾燥から肌のかゆみが酷くなったりするケースもありますからね。
乾燥肌の人ほど、悩むと思います。
結局は栄養バランスが大事ですので、ダイエットだからと言って「オイルカットしなきゃ!」と神経質になる必要はないと思います。

2016/12/21 15:00:21 |

ダイエットの基本は代謝を上げよう!

 

ダイエット中の人は、体を冷やす食事をしないことが大事です。
常に体内代謝が良い状態にキープするため、温かい物を食べ続けることが大事です。
ダイエットは女性の場合、栄養を気にして、サラダを摂取したがる人が多いですが、冷たいままのサラダで食べることはご法度です!
ダイエット中は、温野菜が正解!
野菜も生で食べたほうがビタミンCを壊さないで摂取できるメリットもありますが、それ以上に体を冷やしてしまうのがダイエットにとっては致命的です。
また、ビタミンCはサラダで摂取するよりも、サプリメントで摂取した方が効率が良いという面もあります。
そのため、サラダはビタミンCを補給するために摂取すると言うよりも、体内を冷やさないようにすることを優先した方がおススメです。
特に体内の基礎代謝が落ちている人は、体を冷やすと、せっかく運動しても、なかなかカロリーが消費できないで苦労します。
ダイエット中はビタミンCが欠乏しやすいので、サプリメントできっちり摂取した方が、体調管理もしやすいのでおすすめです。
また、ビタミンCだけではなく、女性がダイエット中に陥りやすい貧血予防のためにも、鉄分などを一緒に摂取するのも良いと思います。

2016/08/13 23:02:13 |

センクリアホワイトを使うと一日中肌がしっとり

 

センクリアホワイトを使用してから、ボディクリームの概念が変わりました。
ボディクリームといえば、伸びは良いけれどあまり保湿力が高くないイメージだったんです。
今までは他のボディクリームで保湿をしていましたが、妊娠線を予防するため、もっと保湿力の高いクリームを探していました。
友人に聞いたところ、センクリアホワイトが良いよということで一箱だけ買ってみたんです。
添加物がまったく入っていない純国産のクリームなので、赤ちゃんがいるお腹にも安心して塗れます。
クリーム系のテクスチャーなのかと思ったのですが、塗って伸ばしてみるとオイルのようなしっとり感が。
ホホバ油やゴマ油が入っているので、塗ったあと長時間肌が潤っているんです。
センクリアホワイトを塗って妊娠線ができやすいお尻やお腹をマッサージしているのですが、肌がポカポカして気持ちいいですよ。
寝る前にこれを塗ってマッサージすると、翌朝体が軽くなっているんです。
体だけでなく顔にも使えるので助かっています。

 

 

2016/08/13 23:02:13 |

健康に良いし気分転換にもなるウォーキング

 

走るのって、最初の方は気持ちいいんですけど、5分くらい経つともう疲れてしまいます。
運動不足で筋肉が足りないというのもあると思うのですが、子供の頃からマラソンは苦手でした。
短距離走は得意だったので、恐らく持久力がないのだと思います。
健康のためにランニングしようと思っていたのですが、疲れて続けるのが嫌になるので止めました。
代わりにウォーキングをすることにしたんです。
運動量でいえばランニングの方がたくさんの筋肉を使いますが、ウォーキングも体に良いのは同じですからね。
有酸素運動には有酸素運動の良さがあります。
何より疲れないので、体を動かすのが苦にならないというのが最大のメリット。
私は体重維持と健康のためにウォーキングをしていますが、同じ食事量でも歩くようになってから少し体重が減りました。
たくさん動いているわけではないけれど、代謝が上がるので痩せやすい体になるのでしょうね。
散歩気分でいろいろなところを歩くのは、気分転換になって楽しいです。